艶々ヘアで高感度アップ!毎日のヘアケアで差をつけろ☆

ショートヘアはケアが簡単

ショートヘアにすることにより、スタイリングが簡単と思う人もいるかもしれませんが、実はそうではないのです。確かにシャンプーやブローについては、簡単に出来ます。でもその分パサついたり、広がるようなことが多くなるのです。こうならないためには出来るだけケアをしっかり行うことが必要になります。ロングヘアの手入れが面倒と思い、ショートヘアにした人が、ショートヘアの方が手入れが大変と思うことも、結構あるようです。

ショートヘアのケアとしては、毎日のブラッシングの仕方に気を付けることが大切です。ただ手櫛だけで済ませてしまう人もいるようですが、そうではなくマイナスイオンの入ったようなブラシで丁寧にブラッシングをすることが必要なのです。髪につやを与える以外にも、シャンプー前にブラッシングをすれば、汚れを浮き上がらせて、泡立ちを良くすることも可能です。絡まりをそのままにしてシャンプーをするよりも、シャンプー前にブラッシングをきちんとすることにより、絡まりをほぐすことが出来るのです。絡まりをほぐした状態でシャンプーをすることにより、摩擦を防ぐということが出来ますので、ショートヘアのケアには必要なことになります。

ドライヤーについて、簡単に済ませるという人もいるようですが、ショートヘアにおいて、簡単にサッと乾かすのではなくて、低温で同じ部分に長く当てないようにして工夫をした使用方法が望ましいです。髪からドライヤーを離して当てることにより、髪のダメージが防げるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です